読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒエラルキア 1931

『ヒエラルキア』の日本語訳です

冒頭①

 無限の波に飲み込まれて、私たちは嵐に引きちぎられる花にたとえられる。無限の大海の中でどうすれば変質された自分自身を見出だすだろうか?

 舵のない船を送り出すのは愚かだろう。だが水先案内人は運命で決まっており、ハートの創造物が深海へ投げ捨てられはしないだろう。光り輝く道の途上の標識のように、常に警戒怠りない人類の兄たちは見張りに立っており、旅人を上昇の鎖へ導く用意ができている。

 ヒエラルキアは強制ではなく、宇宙の法則である。これは脅しではなくハートの召集であり、公益へ導く火的な勧告である。

 このように、光のヒエラルキアを認識しよう。